鉄板の橋工事

14148店舗駐車場の一番車が通行する入口部分が沈下でコンクリートやアスファルトが窪んでしまい、車がそこを通るたびに擦れてしまうので改善して欲しいとの依頼を頂きました。営業に支障がでるため、できるだけ工期を短くして欲しいとのご要望でしたので、現状の凹凸を計算しそれに合った形に鉄板に角度をつけて凹んだところに敷く事でタイヤが落ち込まないようにしました。
鉄板自体はずれないように地面にアンカーで打ち込み、音が鳴らないように吸音材を挟みました。バリカーは位置を変えると費用が高くなるので新たに新設しました。

奈良の部分改修工事

カレンダー

2018年9月
« 8月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ